都電荒川線の旅

〔1〕 早稲田〜三ノ輪橋

2006年6月3日 朝のテレビで都電荒川線沿線の薔薇について放映していました。
薔薇は週末までと、つまり今日・明日中ということ。早速都電に乗り込みました。
一番前の特別席? 早稲田から三ノ輪橋まで小1時間の旅です。

早稲田駅

三ノ輪橋駅
 


明治通りに沿って進むと池袋のサンシャインビルが正面に。

創業大正三年と云う和菓子屋さん。現在は?

飛鳥山交番
 

   休みなのか、閉店なのか?電車の中からなので不明です。            黄色いかたつむり。
 

車内からみた薔薇
 

 

 

運輸省関東運輸局では「鉄道の日」行事の一環として「関東の駅百選」事業を実施、
1997(平成9)年から4年間で管内の特徴ある駅を公募等で募集し、選考委員会で100駅を選定しました。
同様の施策は後に中部運輸局や近畿運輸局でも実施されています。

■選定理由  春には見事なバラが咲き揃う都内唯一の都電が走る停留所

 都電荒川線の終着駅。旧・王子電気軌道として開業した路線は、
都電の最盛期にも都電のネットワークから外れて運行されていましたが、
道路上を走行する区間の短さにより都電全廃計画をくぐり抜けて、現在まで存続することとなりました。

    都電三ノ輪橋駅の通路のタイル。           路上の標識 こちらもかたつむりです。
   

丁度御祭で子供御輿や山車がでていました。

  

商店街で休憩左はソーセージの差し入れ。

 

 

次は三ノ輪で訪れたお寺と荒川遊園地の薔薇です。

 次へ index へ