2001  HARU_M のページ

青森ねぶた祭り

2001年8月4日青森まで「ねぶた祭り」を観にでかけました。
ねぶたは、国指定の重要無形文化財で、
七夕様の灯篭流しの変形であろうと言われているそうです。

5時半頃現地に着きましたが街は熱気であふれていました。

ねぶた祭りの主役「ねぶた」は、木の枠組みに絵を張った極彩色勇壮な人形。
浴衣に鈴をつけた跳人(ハネト)がラッセーラー・ラッセーラーの
掛け声と共に跳ね、踊り回ります。

「ハネトは正装で」の看板が目に付き、衣装のレンタル屋もありました。
浴衣は、白地を基調とし、たすき・しごき・お腰は、赤・黄・水色・ピンクの色を使用。

タオル・鈴を売る女の子達、食べ物・飲み物を売る屋台も沢山。

大型ねぶたの前を先導するテレビアニメのキャラクターや、商品等
その団体のPR的存在の「前ねぶた」の一つが出番を待っていました。

6時50分にコース内のねぶたが一斉にスタートしました。

ねぶたの表と裏

勇壮な太鼓の音が夜空に響きます。

大人も子供も家族ぐるみで楽しんでいました。

天気も良く、バスでの長旅の疲れも忘れました。
宿に着いたのは真夜中でした。翌日は秋田竿燈まつりへ。

秋田竿灯まつりへ

東北の祭り見物 も御覧下さい。

総目次へ