護国寺は五代将軍綱吉がその生母桂昌院の発願により元和元年(1681)に創建されました。
震災・戦災と二度の大災害に見舞われましたが、本堂は元禄以来の姿を変えずに
江戸の面影を伝えています.。場所は文京区大塚で地下鉄有楽町線護国寺下車です。

仁王門

不老門
 

観音堂(本堂)

二重塔と鐘付き堂
 

明治の元勲が眠るお寺でもあります

大隈重信公のお墓
 

三条実美公のお墓 右の石碑は亀の上に(韓国で見たのと同じ)
 

裏に廻ると街中とは思えませんが 不老門から下を見下ろすとビルが並んでいます
 

2001年7月10日 四萬六千日ということでお参りに出かけました。
ほおずき市ですが人影もまばらでした。その様子は下をクリックして下さい。

ほおずき市へ

index へ