ひたち海浜公園 と あしかがフラワーパーク へ
2010・4・24  晴天

【450万本のネモフィラの丘散策と足利の大藤と白藤トンネル日帰り】

トラピックスのツアー出かけました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

常磐自動車道を水戸 I.C で降りて、水戸ドライブインにて休憩の後ひたち海浜公園へ。

国営ひたち海浜公園


パンフレットより


旅行社から

西口翼のゲート より入園後自由行動です。何しろ広いので、全部は廻りきれないと注意がありました。

ゲートより眺めた景色

とりあえず、みはらしの丘を目指して。

ブルーに彩られた みはらしの丘 が見えてきました。

未だ満開になっていませんでしたが、雰囲気は偲ばれました。

丘からは太平洋が望めます。

 

係りの人が手入れをしていました。広い土地ですから大変なご苦労だと思います。

   

がまの油売り

   

自然の木をそのまま利用した、ベンチや遊具が。

たまごの森 フラワーガーデンは色とりどりのチューリップの花盛りでした。

  

  

横長の鏡が斜めに置いてありました。

鏡の後ろから逆さまに覗き込むとチューリップの花壇が下の様にみえます。

 

スイセンの丘にはまだ咲き残っている花も有りました。


パンフレットから花の写真をお借りしました。四季おりおりに花が楽しめるようです。

この公園は、昔は旧日本軍の水戸飛行場で、戦後はアメリカ軍の水戸射爆撃場として使われていたところです。
アメリカ軍から返還された跡地を公園にしました。
公園の総面積は350haに及んでいて、この面積は東京ディズニーランドの5倍程度の面積にあたりますが、
実際に公園として利用されているのは153.2haだそうです。

12時30分に翼のゲートに集合

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結城でメロンの食べ放題に挑戦した後、あしかがフラワーパークへ向かいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次へ