広島県 福山へ 

2009年6月8日 義妹の住む福山へ新幹線 のぞみ に乗って出かけてきました。

いえ違いました。先ず新幹線のぞみで岡山へ。

西大寺に住む友人夫妻を訪ね、西大寺から山陽本線で福山へ行ったのでした。

東京駅で新幹線に乗った時、となりのホームの下を何気なく見ましたら人が何人も歩いていました。

荷物も沢山置いてありました。新しい発見でした。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

岡山の友人夫妻とは毎年国内をドライブして歩きましたが、今から3年前の2006年

特別展を観に京都国立博物館と奈良国立博物館へ 行ったのが最後です。

その旅から帰宅して直ぐに旦那が狭心症で倒れ、旅が出来なくなりました。

動けるうちに会いに行こうと思い立ち、ついでに長年東京に住んでいた義妹が福山にいるのでそちらにもと・・・。

岡山から赤穂線に乗り換えて西大寺まで行くつもりで、切符は買ってしまいましたが、

岡山駅まで車で迎えに来てくれると云うのでお言葉に甘えました。

運転するのは友人です。旦那の方は大酒飲みで運転免許は始めから持っていません。

ところが、その友人も左耳が聞こえなくなり検査したら、腫瘍ができていると。

「手術して取ってもリスクの方が大きいので様子をみましょう」 と云われ、運転は気をつけてとだけで、

するなとは云われないからと続けているようです。

車がなかったら病院へも行けませんから仕方がないのでしょう。

なにはともあれ、思っていたより元気なので一安心しました。

西大寺駅の近くのホテルを取っておいてくれたので、夕食のあとホテルで一泊しました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

翌朝ホテルに迎えにきてくれた友人夫妻に駅まで送ってもらい、山陽本線で福山へ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

福山駅へは義妹と甥夫婦が迎えに来てくれていました。

次へ